【暮らしの整理・収納術】マンション編〜洗面台の下、収納どうされてますか?〜

いつもムクリをご覧いただきありがとうございます。


これまで注文住宅を中心とした戸建に関する情報を発信してまいりましたが、マンションにお住まいの方の整理・収納、お掃除に関する記事も読みたいというお声を多数いただきました。


そこで、マンション(リノベーション含め)に関する暮らしやインテリアにつきましても定期的にご紹介していきたいと思います。


マンションは戸建と比較し収納量は限定的です。その状況の中で収納に関する工夫や家事効率、物を選択する考え方は戸建にお住まいの方にもとても参考になると思います。記事をご覧いただき暮らしの選択肢を広げていただけたら幸いです。


整理収納・お掃除コラムの内容について気になることや、聞いてみたいことがございましたら、インスタグラムのコメント欄にお寄せくださいませ


※記事をご覧いただき実用する際には商品(洗剤等)の使用上の注意を必ずご確認いただき、また使用するもの、場所によっては対象物の注意書きもご確認いただくようお願いいたします。


掃除・整理収納コラムはこちらよりご覧いただけます。

収納・掃除

収納・掃除の一覧。【暮らしの整理・収納術】~建売仕様だからこそ!DIY棚で見せる収納を実現~ - いつもムクリをご覧いただきありがとうございます。現在ムクリではおうちのコダワリにフォーカスをして記事を配信しておりますが、今後は「暮らし」をテーマにしたコラムや記事もご提供していきたいと考えています。特に、整理収納、お掃除は住み始めてからもわからないことや知らない事も多く、手順から洗剤や使用する商品名、加えて動画があれば尚嬉しいと感じてる方も多いのではないでしょうか。そこで、インスタグラム中心におうちだけに限らず日々整理・収納、お掃除を実践されている方にご協力いただき、コラム形式で配信していきます。 ご存知の内容もあるかと思いますが、ぜひ復習も兼ねてご覧いただければ幸いです。整理収納・お掃除コラムの内容について気になることや、聞いてみたいことがございましたら、インスタグラムのコメント欄にお寄せくださいませ。※記事をご覧いただき実用する際には商品(洗剤等)の使用上の注意を必ずご確認いただき、また使用するもの、場所によっては対象物の注意書きもご確認いただくようお願いいたします。掃除・整理収納コラムはこちらよりご覧いただけます。

ムクリ[mukuri]


洗面台の下、収納どうされてますか?


執筆者:メグ(@mujimegu3.4)さん


ふとマンションでよく利用する場所を考えてみると、それは洗面所でした。 

料理はしない日はあっても、手や歯を磨かない日はありませんよね。


一般的なマンションでしたら、洗面所は一箇所だけです。そこにサニタリー周りのタオルやお掃除道具、備品、女性であれば化粧品なんかも収納したいくらい用途の多い場所でもあります。


ただ、洗面台下の収納には必ず配管があります。 

この配管があるために収納がとても難しくなります。私も過去に色々な収納グッズを使い試してきました。


突っ張り棒や無印良品の棚など、見た目が綺麗でも使いやすさには欠けてしまい悪戦苦闘しました。行き詰まった時に、ちょっとだけ「洗面台」というカテゴリーから離れてみると意外なところに発見がありました。


今回は、収納したい物も多い洗面所で、配管が邪魔して収納量が確保できない課題を解決するアイテムと収納方法をご紹介していきます。


キッチンアイテムは多彩で使い勝手も◎


配管がある場所と言えばキッチンです。 

そして、キッチンはみなさんもご存知の通り収納アイテムが多彩に揃っていましたので、キッチン用品の中からフィットするものを探しました。


私が使用したものはKEYUCA(ケユカ)の伸縮収納ラックです。


収納ラックの特徴


キッチン用品は基本水回りに強く作られてますよね。ですから、洗面所で使用しても問題ないですし、ケユカのこの商品はステンレス製でサビにも強く丈夫です。


・サイズ:W47〜80*D40*H34cm


この様にペースにあわせて幅47〜80cmまで伸縮できますし、プレートも自由にレイアウトできるので配管中心に設置しなくても大丈夫なんです!

とても綺麗に収納できるようになりました。


我が家の収納方法


・ストック類


頻度が低い物は奥へ置いています。無印良品の半透明のボックスを使用すると、何を収納したか一目瞭然ですので、オススメです。


オキシクリーンは専用スプーン2杯分を使用済みのジップロックに入れています。洗面所で使用する分量を小分けにしておくと、スペースも無駄になりませんし、いちいち他の収納場所に移動することもありません。


背の高い物は無印良品のケースにスッポリ入ります。


ハイホームや細かい掃除用品は上の引き出しにしまっています。


頻度の高い物はケユカのハンドル付きストッカーを使用し手前に置いています。 

ストッカー毎持ち出して作業ができますので、取り出しやすく便利です。


ウエスはサイズ違いを常時用意しています。 

無印良品のボディタオルは古くなった後は、ウエスと同じようにカットし、網戸掃除や頑固な汚れのお掃除用途として活用します。


・掃除用品

細かい掃除パーツはこの様に分類しています。

パッと見てどこに何があって、何を補充しなければいけないかがわかりやすいです。


クエン酸、重曹、セスキ炭酸ソーダはケユカの調味料入れに入れています。こちら中にスプーンが付属しているのでとても使いやすいです。 

ラベリングは名称だけでなく、それぞれの注意事項も記載しています。


ダイソーのゴミネットは取り替えの頻度も多いので、一番取り出しやすい場所でIKEAのボックスに入れています。


洗面所の下は湿気が溜まりやすい場所なので、除湿剤は定期的に交換しています。


いかがでしたでしょうか。 

冒頭でも書きました通り、お洗濯、お風呂掃除、洗面台掃除と洗面所を使うケースはとても多いです。より快適に楽しく過ごせる為に、収納を工夫してお掃除が楽しくなることを望んでいます。


扉を開けるとワクワクする様な、そんな収納を目指しています。 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。



メグさん、ありがとうございました。


仰る通りで、洗面台ってトイレと並んで一番使う場所であり、動線的にもハブになってることも多いですよね。


最近は引き出し収納も増えてきていますが、観音開きの場合はやはり収納って結構やっかいです。特に奥の物は取り出さなくなりますし、上部の空間はほぼ活用できないという方も多いのではないでしょうか。


ぜひ、本コラムを参考にしていただき、スッキリ整理された収納とスペースの活用を目指してみてはいかがでしょうか。


メグさんがご紹介した商品

KEYUCA(ケユカ)の伸縮収納ラック

ケユカのハンドル付きストッカー

ケユカの調味料入れ


メグさんのお掃除用品はこちらからご覧いただけます。

メグさんのインスタグラムはこちら


不定期ではございますが、ムクリではインスタグラマーさんによるコラムを配信していきます。


また、掃除・整理収納方法でご質問があれば、インスタグラムのコメント欄へお気軽にお寄せください。コメントを確認し、執筆者さんに確認、または別のコラムとして配信させていただきます。


ムクリインスタグラムもフォローいただけると嬉しいです。

0コメント

  • 1000 / 1000